増改築工事について
増改築工事について
増改築工事について

増改築工事の基本は住宅躯体工事の経験と技術力が必要です

住宅躯体工事は基礎・柱・梁・壁面・床など建物の構造を支える骨組みのことです。一般的に木造建築であれば主体が大工工事になります。しかし、他人が作った住宅の間仕切りを取ったり付加したりと構造上の問題も少なくありません。フルハタ建設としては、確かな住宅建徳を一級建築士として責任のあるリフォームプランをご提供いたします。

増改築工事について
増改築工事について
増改築工事について

そこに住む家族の変化や生活様式の変化に対応するための住宅リフォーム

増改築の作業工程は浴室・トイレを含む工事などを行った場合、新築と変わらない作業工程と多くの種類の職人たちを必要とします。それぞれの職人の段取りや設計プラン・工事期間の短縮・近隣対策まで安心してお任せください。

家族の変化やライフスタイルに対応した増改築工事・生活様式の変化など、今の家を大切にしながら行える増改築工事などのご相談は、お気軽にお問合せください。

増改築工事について
増改築工事について
増改築工事について

古民家再生やリノベーション工事ならやっぱり技術力とヒヤリング力

古民家再生やリノベーション工事などの付加価値的住宅建築では、やっぱり設計技術・施工技術とお客様とのコミニュケーション能力も必要になります。お客様の思いをカタチにするのですから、お客様の声を大切に、対話を積み重ねたいと考えております。ご希望、ご要望などお気軽にお聞かせください。

お客様の微妙な思いまで理解する必要があります。