スタッフブログSTAFF BLOG

トップページ > ブログ > 家づくりの流れを一挙ご紹介!

2022.01.27

家づくりの流れを一挙ご紹介!

みなさんこんにちは。
長野県松本市の工務店、フルハタ建設です。

今回は、フルハタ建設が手掛けたお宅の現場写真とともに、家づくりの流れについてお届けしますね。

まずは着工前の様子を。
お施主さまがお住まいだった家を、建て替えのために解体。
2枚目の写真は、建物の正確な位置を決める重要な作業、「位置出し」をしたところです。

そして地鎮祭
お施主さまと関係者みんなで、工事の安全を祈願します。

地面を掘り(根切り)、「捨てコン」と呼ばれるコンクリートを打ちます。
“捨て”と言えども、工事をするうえでとても重要な作業なのです。

次に、外周に型枠を建込んだあと基礎底盤の鉄筋を組み、コンクリートを打ちます。
そして立ちあがりの型枠を建て込みコンクリートを打設。
養生をすれば基礎工事は完了です。

基礎断熱のため、基礎の内周にスタイロフォーム(押出し発泡プリスチレン)を敷き込みます。
断熱のほか、防音効果も期待できるんです。

土台が敷き終わるとこんな感じ。

さて、どんどん形が見えてきました!

家の内部も!

建具のための下地や、壁のボードを貼るための下地を作っている様子です。

床は、長野県産の木材「アカマツ」の無垢床板

天井にも同じ素材を使用しています。

建物はもちろん、場所や用途に合わせて造作家具もご提案。
既製品にはない使い心地をお約束します!

 

簡単ですが、家づくりの流れをご覧いただきました。
また改めて、完成したお宅をご紹介しますので、楽しみにしていてくださいね。

以上、松本市の工務店フルハタ建設でした。

CONTACTお問い合わせ

お電話の際は「ホームページを見ました」
とお伝えください。

0263-47-7363

【受付時間】朝9:00〜夜6:00まで 
【定休日】日曜日

Follow me!

松本市で新築住宅・リフォーム・リノベーションをお考えの方はフルハタ建設へ。
キッチン、浴室(お風呂)、トイレ、洗面台などの水回りはもちろん、壁紙を変えたい、畳からフローリングに変えたい、収納を増やしたいなど家の中のリフォーム、外構、エクステリア、屋根、外壁などのリフォームもお任せください。