スタッフブログSTAFF BLOG

トップページ > ブログ > 耐力面材「ダイライト」とは?

2022.06.23

耐力面材「ダイライト」とは?

みなさんこんにちは。
長野県松本市の工務店、フルハタ建設です。

 

当社では外壁の耐力壁に、耐力面材ダイライト」を採用しています。
ダイライトは、火山噴火によって積載した「シラス」と、鉄鉱スラグを原料にした「ロックウールから作られています。それまで活用法がなかったシラスを有効利用して作り出したもので、原料採集地には積載したシラスがなくなる分、緑が生え、自然素材なので人体にも安心。まさに地球にも人にも優しいエコ素材なのです。

 

その特徴は強度が高いことはもちろん、防耐火性、軽量性、耐久性、施工性に優れており、ゼロアスベスト、低ホルムアルデヒドで健康面でも安心です。
また、家の大敵であるシロアリや湿気に対して強いという面もあります。ダイライトは優れた透湿性があり、一般的な構造用合板の約8倍の透湿性を持っています。そのため、建物壁内部の結露を防ぎ、無機質原料なので腐ることもなく、シロアリが食糧とする成分を含んでいないので、防蟻性にも優れています。結果として、木造住宅の耐用年数向上に役立つのです。家の強度が長期間にわたり守られるので、地震や火災時にも安心です。

 

耐力面材は目に見える部分ではないのでご存知ない方も多いですが、非常に重要な部材です。家の耐久性や強度に関わってきますので、家を建てる際はぜひ壁の内部にも注目してみてください!

 

ダイケン「ダイライト」HP

CONTACTお問い合わせ

お電話の際は「ホームページを見ました」
とお伝えください。

0263-47-7363

【受付時間】朝9:00〜夜6:00まで 
【定休日】日曜日

Follow me!

松本市で新築住宅・リフォーム・リノベーションをお考えの方はフルハタ建設へ。
キッチン、浴室(お風呂)、トイレ、洗面台などの水回りはもちろん、壁紙を変えたい、畳からフローリングに変えたい、収納を増やしたいなど家の中のリフォーム、外構、エクステリア、屋根、外壁などのリフォームもお任せください。