スタッフブログSTAFF BLOG

トップページ > ブログ > つくる?つくらない?「子ども部屋」

2022.07.26

つくる?つくらない?「子ども部屋」

みなさんこんにちは。
長野県松本市の工務店、フルハタ建設です。

 

これから家づくりをお考えの方で、小さなお子様がいる・これからお子様が生まれる予定のある方は、「子ども部屋をどうするか?」で悩まれる方もいらっしゃるかもしれません。

 

リビング学習が良いと聞くし、小さい頃は個室で宿題はしないだろう。
でも大きくなってきたら、プライベート空間があったほうがいいのかな?
18歳で家を出て行くとしたら、個室なんていらない?
個室をつくるとしたら、どのくらいの広さがあれば良いのだろう?
寝るだけのスペースがあればOK?学習机も置く?収納は?

 

⋯と、自分の部屋ではなく、これから成長するお子様の部屋だからこそ悩ましいものです。

 

お子様が小さい、もしくは生まれる前で意見を反映できない場合は、基本的にご両親のお考えや、どう育てていきたいかによると思います。
ただし、その後お子様がどんな性格でどんな考えを持つかは、その時になってみないと分かりません。当初考えていた通りにはならない可能性もあります。

 

そこでおすすめする方法は、フリースペースのような広めの空間をひとつとっておくことです。子どもがいない・小さい間は物置や子どもの遊び場などとして使い、将来子ども部屋が必要になった場合は、間仕切りをつけて個室をつくる方法です。
もし子ども部屋を使わなかったりお子様が巣立ったりした場合でも、一部屋自由に使える空間があると、ご両親やお友達が泊まりに来たり、お子様が帰省したりする際には重宝します。

 

お子様の勉強スタイルも、成長してその時になってみないと分からないものです。ライフステージの変化にも臨機応変に対応できるように、可変性のある家づくりをすることも検討してみてはいかがでしょうか。

CONTACTお問い合わせ

お電話の際は「ホームページを見ました」
とお伝えください。

0263-47-7363

【受付時間】朝9:00〜夜6:00まで 
【定休日】日曜日

Follow me!

松本市で新築住宅・リフォーム・リノベーションをお考えの方はフルハタ建設へ。
キッチン、浴室(お風呂)、トイレ、洗面台などの水回りはもちろん、壁紙を変えたい、畳からフローリングに変えたい、収納を増やしたいなど家の中のリフォーム、外構、エクステリア、屋根、外壁などのリフォームもお任せください。