スタッフブログSTAFF BLOG

トップページ > ブログ > フルハタ建設の現場レポート!〜3月の様子〜

2022.04.07

フルハタ建設の現場レポート!〜3月の様子〜

みなさんこんにちは。
長野県松本市の工務店、フルハタ建設です。

2月に断熱材の補填が終わったA様邸
3月は住宅設備の搬入・設置を行いました。

住宅設備で最初に入れるのが、ユニットバス。ユニットバスの下にももちろん断熱材を施工してあり、冬の寒さ・夏の暑さから守ってくれます。

ヒートショックや浴室内熱中症で亡くなる人の数は、実は交通事故による死亡者数を上回っています。
室内が暖かく、脱衣室が寒い。洗い場も寒く、浴槽内は熱い。
その急激な温度差と血圧の推移により、ヒートショックを起こしてしまいます。
そのため、家の中の温度をできる限り一定に保つ「住まいの温度のバリアフリー化」が大切になってきます。
浴室の断熱材は、室内と脱衣室、浴室の温度差を低くするためにも重要です。

 

現在は、軒天や外壁を貼る外部工事も進んでいます。
内部はあまり変化がないように見えますが、確実に完成に近づいていますので、次回のレポートもお楽しみに⋯!

CONTACTお問い合わせ

お電話の際は「ホームページを見ました」
とお伝えください。

0263-47-7363

【受付時間】朝9:00〜夜6:00まで 
【定休日】日曜日

Follow me!

松本市で新築住宅・リフォーム・リノベーションをお考えの方はフルハタ建設へ。
キッチン、浴室(お風呂)、トイレ、洗面台などの水回りはもちろん、壁紙を変えたい、畳からフローリングに変えたい、収納を増やしたいなど家の中のリフォーム、外構、エクステリア、屋根、外壁などのリフォームもお任せください。