スタッフブログSTAFF BLOG

トップページ > ブログ > フルハタ建設の現場レポート!〜6月の様子〜

2022.07.07

フルハタ建設の現場レポート!〜6月の様子〜

みなさんこんにちは。
長野県松本市の工務店、フルハタ建設です。

 

現在当社では、築50年ほどになるT様邸のフルリノベーションを行っています!
5月の様子はこちら

大工さんの工程もほぼ終わり、いよいよラストスパート!
クロス屋さんの下地処理が始まりました。

 

当社では間取りをご提案する際同時に収納計画も行います。お客様の現在お持ちの家財や家電製品、洋服の量などを事前に調査し、図面に落とし込んでいきます。新居や改修後のおうちに持っていくかどうかお聞きしたうえで、ご提案時ではざっくりとかもしれませんが、何がどこにあれば暮らしやすくなるかどのような収納があれば快適になるかを考えていきます。

ただし工事が進んでいくと、持っていこうと考えていたものを処分することになったり、事前の調査では把握しきれていなかったものなどが出てきたりすることもあります。特にご年配の方は物を大切にされていて、なかなか処分できなかったりもします。

処分することが良いというわけでもありません。思い入れのある物は新しいお住まいにお持ちいただき、使っていただくのが一番良いのです。ですので、工事が進んでいって造作家具を制作する前に、もう一度具体的に収納計画を練ります。このころになると生活が具体的になってくるので、どこに何を収めれば良いか、どんな棚があれば良いのか、生活に即したお話ができます

この計画でもきっちり決めてしまうわけではなく、暮らしていくなかでお施主様が工夫しやすいように、フレキシブルに対応できる収納計画をしていきます。

お住まいになるのは、お施主様です。お引き渡し後にお施主様が快適に生活できることが、私たちの喜びでもあります。できる限り実際の暮らしをイメージしやすいように、提案にも分かりやすさと具体的であること、臨機応変に工夫できることを心がけています。

 

次回のレポートもお楽しみに⋯!

CONTACTお問い合わせ

お電話の際は「ホームページを見ました」
とお伝えください。

0263-47-7363

【受付時間】朝9:00〜夜6:00まで 
【定休日】日曜日

Follow me!

松本市で新築住宅・リフォーム・リノベーションをお考えの方はフルハタ建設へ。
キッチン、浴室(お風呂)、トイレ、洗面台などの水回りはもちろん、壁紙を変えたい、畳からフローリングに変えたい、収納を増やしたいなど家の中のリフォーム、外構、エクステリア、屋根、外壁などのリフォームもお任せください。